【お菓子作り】フィナンシェいろいろ【レシピ】

フィナンシェ

大量の卵白を消費すべく、フィナンシェ3種焼いたよ。
バニラと紅茶と抹茶。
材料の配合は全部ちょっとずつ変えてるよ。

バニラフィナンシェ

無塩バター 60g
卵白 2個分(60g)
グラニュー糖 60g
アーモンドパウダー 30g
薄力粉 25g
バニラペースト 3g

 
紅茶フィナンシェ

無塩バター 60g
卵白 2個分(60g)
グラニュー糖 50g
はちみつ 5g
アーモンドパウダー 30g
薄力粉 20g
紅茶葉 ティーバッグ2個分(4g)

 
抹茶フィナンシェ

無塩バター 60g
卵白 2個分(60g)
グラニュー糖 55g
はちみつ 5g
アーモンドパウダー 30g
薄力粉 20g
抹茶 5g

 
作り方

【事前準備】
・卵白を室温に戻しておく。
・薄力粉とアーモンドパウダーをふるっておく。
・型に分量外のバターを塗り、冷蔵庫で冷やしておく。
・湯煎用のお湯(50度程度)を沸かしておく。
・オーブンを180度に予熱しておく。

1.焦がしバターを作る。バターを小鍋に入れて火にかけ、ホイッパーで混ぜながら弱火で加熱する。全体が黄金色に色づき沈殿物が茶色くなってきたら火を止める。火を止めてからも加熱は進むので、少し薄めのうちに止める。そのまま冷ましておく。
2.ホイッパーで卵白のコシを切り、グラニュー糖を加える。(紅茶と抹茶ははちみつも)湯煎にかけてグラニュー糖を溶かしながら混ぜる。溶ければ良いので、泡立てる必要はない。(バニラはここでバニラペースト)
3.ふるった薄力粉とアーモンドパウダー(紅茶と抹茶はここで一緒に)を加え、粉けがなくなるまでホイッパーで混ぜる。混ぜすぎないように。
4.40~50度くらいまで冷ました焦がしバターを沈殿物ごと加え、馴染むまでホイッパーで混ぜる。最後にゴムベラに持ち替え、生地をまとめる。
5.型に流し入れ、180度のオーブンで15分焼成。途中で天板の前後を入れ替えると焼き色が均一になる。
6.焼けたらすぐに型から外し、裏返してケーキクーラーで冷ます。

基本の作り方を覚えたら、材料を変えだけでいろんなフレーバーを楽しめるよ。
はちみつを入れると生地が焦げやすくなるから注意してね。

全工程の写真はcottaにアップしてるよ。

↓ バニラ

https://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00018260

↓ 紅茶

https://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00018261

↓ 抹茶

https://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00018262

フィナンシェ型なら8個分、同じ分量で肉球型なら12個作れるよ。
肉球型は高さがある分、ちょびっとだけもっちりした仕上がり♡

大量発生したフィナンシェ

どーん!卵白12個分!
全部2倍量で生地作ってフィナンシェ型と肉球型に分けて焼けば楽なんだけどさ、「レシピに写真載せるならちゃんと1回分の分量で写真撮らなきゃ!」って思って3種類×2の6回生地作ったんだよ(笑)
さすがにめんどかった。楽しかったけど。

選抜メンバー

焼き立てのフィナンシェは外側はカリっとしてて中はしっとり。
これがめちゃめちゃ美味しいのよ。
翌日以降は全体がしっとりしたザ・フィナンシェって食感。
しっとりも美味しいんだけど、焼き立てVer.は自分で作らないと味わえないから貴重!
夫も「やっぱり焼き立ての方が好きだな」って言ってた。
私も焼き立ての方が好き。
じゃあなぜ一気に焼いた(笑)
撮影メンバーだけ残して少しずつ焼けば良かったかなぁ~
でもいっぱい並んでた方がかわいいよね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました