【お菓子作り】アーモンドクッキー【レシピ】

クッキー

ホットケーキミックスレシピがネタ切れなので、普通に作りたかったクッキー作ったよ。

アーモンドパウダーと刻んだアーモンドたっぷりのアーモンドクッキー♡

材料【約45枚分】

無塩バター 100g
粉糖 70g
卵黄 1個
薄力粉 120g
アーモンドパウダー 80g
アーモンド 80g

 
作り方

【事前準備】
・アーモンドは160度のオーブンで10分ほどローストし、包丁で5mm程度に刻んでおく。
・バターと卵黄を室温に戻しておく。
・薄力粉とアーモンドパウダーをふるっておく。

1.室温に戻したバターをクリーム状になるように練り、粉糖を加えすり混ぜる。
2.卵黄を加えよく混ぜる。
3.ふるった薄力粉とアーモンドパウダーを加え、ゴムベラで切るように混ぜる。ポロポロになってきたら、生地をボウルにすりつけるようにしてまとめていく。
4.まだ少し粉けが残っているうちに、ローストして刻んだアーモンドを加え、混ぜ合わせる。
5.半量ずつラップに包んで棒状に成形する。ラップで包むだけでも良いが、ラップの芯など筒状のものに入れるときれいに成形できる。生地の太さを筒の内径より少しだけ太めにし、ラップの端を菜箸に結び付け、ゆっくりと筒の中に入れていく。その際、ラップが破けないように注意する。成形できたら、冷蔵庫で3時間以上しっかり冷やす。
6.生地を取り出す前に、オーブンの予熱を開始しておく。よく冷やした生地を1.0~1.2cm幅にカットする。
7.シルパンを敷いた天板に並べ、170度のオーブンで18分焼成。焼くと少し生地が広がるので、間を開けて並べる。9分ほど焼いたあたりで天板の上下・前後を入れ替えると焼き色が均一になる。
8.焼きあがったらすぐにケーキクーラーに乗せる。完全に冷めたら出来上がり。

基本はディアマンクッキーと同じ。
ディアマンクッキーよりもバターに対する粉類の割合を大きくして、カットも少し薄めにして、よりさくさく感が出るようにしてみたよ。
アーモンドのカリカリが入るなら生地はさくさく感が強いほうが良いかな~と思って。

工程5

アイスボックスクッキー作りでは毎度おなじみこの光景。
(今回はちゃんと使い終わったラップの芯だよ)
刻んだアーモンドが大きすぎるとラップが破けやすいから、アーモンドは小さめに刻んでね。

工程7

前回も今回も、しれっと「シルパット」やら「シルパン」やら記載してたけど、この下に敷いてるやつね。繰り返し使えるシリコン製のオーブンシート。

アイスボックスクッキーでいつも使ってるのはこの「シルパン」

cotta シルパン(240×360) | ベーキングシート・クッキングペーパー | お菓子・パン材料・ラッピングの通販【cotta*コッタ】
cotta シルパン(240×360)をご紹介しています。ご購入はこちらから。製菓・製パン材料・調理器具の通販サイト【cotta*コッタ】では、人気・おすすめのお菓子、パンレシピも公開中!あなたのお菓子作り&パン作りを応援しています。

網目状になってるから余分な油分が落ちてクッキーがさっくさくに焼けるよ!
ほんっとおすすめ。絶対買ったほうが良い!
ブログで書くネタに困ったらクッキングシートとシルパンの比較実験でもしてみようかな(笑)
回し者かよってくらいcotta推してるな私・・・

出来上がり♡

私、クッキー好きなんだよね・・・(1番好きなのはチョコだけど)
森永のムーンライトとかチョコチップクッキーとかアーモンドクッキーとか、家にあるとついつい食べちゃう。
最近は自分で焼くからほぼ常に何かしらのクッキーが家にあるのよ。
そしてそれをキッチンカウンターの上に置いてるから常に目につくのよ。
まぁ食べるよね。そして肥えるよね。
同居中の妹も「クッキー食べ過ぎて太った」って言ってた・・・
ごめん・・・でももっと食べて・・・(笑)
女性はちょっとくらいふっくらしてた方がかわいいと思うの!
(言い訳じゃないよ!)

けど1週間で7つもお菓子作ってたの、さすがに作り過ぎかな(笑)

一緒にレモンティークッキーも作ったから、次回はそのレシピ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました